ツキについて&神的トレードとは何か? - ひつじのたぶんセドリまがじんかも?

ツキについて&神的トレードとは何か?

IMG_3591.JPG

梅雨があけましたー!

太陽の季節到来です。

エネルギー溢れる夏は大好きな季節ですが、

今日の話題は、太陽ではなく、月についてです。



↓このCD、BOで108yで売ってました。


IMG_2488.JPG

IMG_2493.JPG


「月の一日は24.8時間、一分が58秒」

であることから、

テンポ58の夜の月

テンポ116の昼の月

の2つの曲が収録されています。

「月」と「ツキ」をかけ、月が発しているテンポと同じテンポの音楽を聴くことで、ツキを呼びこもうというコンセプトです。



↑アマゾンさまでもいいお値段がついてます。


...面白いことに、このCDの効果なのか、ついてる現象がいろいろと起きます。



IMG_3555.JPG


ランチのお会計が777yです。

いいことありそう。



IMG_3495.JPG


中古ソフトに他のソフトのマップが入ってたり。

マップ付はそれなりに付加価値あります。



IMG_2667.JPG


IMG_2675.JPG


中古おもちゃに予期せぬ付属品が入ってたりします。

トーマスだけでなく、ゴードン、ジェームス、ヒロまでついてます。



IMG_2430.JPG



ジャンクの棚に切れそうでいて切れてないバッファローテープを発見。



IMG_2044.JPG


伝説的なシングルCD未開封品が108yで買われるのを待っていてくれたりします。

懐かしの8センチシングル盤です。

この曲の作詞、作曲は、飛鳥涼と小田和正です。

参加アーティストもすごい。



IMG_2773.JPG


はては、UFOキャッチャーが下手すぎると、店員さんが景品の位置をぎりぎりにしてくれたりします。

バカ高いチョコボのぬいぐるみになりましたが、とれてうれしいです。

位置変えてくれなかったらまず、取れてない。

店員さん、ありがとー!


IMG_2282.JPG


サボテンダーはカンタンなんだけどね。

でかいぬいぐるみ難易度高い。

ちなみに、クレーンゲームのプロ目指してます。



...てな感じで、


ついてます。




なお、ツキについては、自分があーだこーだ言うよりも、

日本一ついている実業家の斎藤ひとりさんの音声をぜひ聞いてほしいです。





スーパーおもしろく、ソートーためになる音声です。

特に、日ごろから、ついてないなーとぼやき気味の方に、ぜひともおススメです。

ついてないことが起きた時の肯定的なとらえ方。

一見失敗に見える出来事は、失敗ではなく、そうじゃない方が良いということがわかったから、成功なんだという考え方は、ちょっとスゴイ。

成功者のメンタルというものが、どのようなものなのかよくわかります。






...この動画リンクで今日の記事は十分なんですが、

安く買って高く売るつながりで、チャートを一つ紹介したいと思います。


SnapCrab_NoName_2016-7-30_5-43-10_No-00.png

とうとう上値を抜きましたねー。

米ナスダックのCFDチャートです。

拡大すると、


SnapCrab_NoName_2016-7-30_7-42-43_No-00.png



ブリジット問題での急激な下げからの最高値更新です。

下げの時点ではどこまでいくんだぐらいの下げでしたが、長期的に見れば、上げのためのマッチポンプになっている。

バク下げ後のそれをさらに上回る爆上げ、V字からの倍上げというチャートです。


...常々思うのは、チャートさまはスゴすぎる、ということです。

チャートの中には、神性が宿っている、ということ。

今回の上昇の間、トルコでクーデター未遂があったり、フランスで群衆にバスが突っ込んだり、いろいろなことが起こっています。

そんでもきっちり抜いていきます。

離脱時の急激な下げを含めて、

上抜きが偶然ではなく、必然だった。

とさえいえるチャートさまです。


個人的には、V字内でインしていても、上抜きの手前でリリースしてしまってます。

一貫してホールドしていないという点でまだまだです。


SnapCrab_NoName_2016-7-30_14-44-38_No-00.png

上ヒゲがでて、

ここで切らされるも、


SnapCrab_NoName_2016-7-30_14-44-52_No-00.png

さらに上回る陽線がでる。

みたいな。


...でも、これは失敗ではなく、成功です。

トレードはメンタルだとさえ言って良いくらい、トレードにおいて、メンタルは超重要ですが、

トレードの失敗に対し、それが成功だととらえることができる思考方法は、メンタルを平静に保つ上で、かなり有用です。

この思考方法、すごいありがたい。


...で、神的トレードとは何か?

というと、

それはチャートの未来に対し、確信性があること。

です。

チャートに絶対はないんですが、絶対がある局面がある。

不確実な未来に対し、確信性を持ち、

絶対をモノにするのが神的トレードだと思います。

矛盾してる文章だがしゃーない。





...しかし、チャートは面白いっすねー。

ただのうねうねした曲線にすぎないんですが、

見る人によって、見方が異なり、ベットしているものによっては、そこにいろんなものがつまってくる。

下げあり上げがある、また上げがあり、下がる。

上げと下げ、陰と陽。


...時に、

このただの曲線に、人の歩みを重ねてみます。

はたからみて、いわゆる人生はダブルボトムでも、トリプルボトムでもかまわないんですが、

上を向いて歩き続けていたら、底は気づいたら抜けてます。

そもそも、底なんて存在しないし、上を向いた時点で、底が消えてる。

とも言えるんではないでしょうか?


今日は以上でーす。

あー、本場のさぬきうどん食いたい。
2016-07-29 11:24 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
市場というものは自然現象に似るので、個人の人生へ例えるのは難しいです。
Posted by at 2016年08月10日 03:08
そうですよねー。

あまりにも感傷的ですよねw

「市場は自然現象に似る」とても興味深い視点です。

コメントありがとうございました。
Posted by ひつじ at 2016年08月31日 14:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ひつじのたぶんセドリまがじんかも? All Rights Reserved.