クリスタルパックは重要だ&セドリ節約術〜OPP袋編〜 - ひつじのたぶんセドリまがじんかも?

クリスタルパックは重要だ&セドリ節約術〜OPP袋編〜

スッキリ〜!

昨日今月4回めの出荷が完了しました。

出荷後の気分というのはサイコーです。
なんとも言えずスガスガシイ気分です。

2月27日-2.JPG

これで

2月27日 (2).JPG


6個口保険込みでこの金額です。
ヤマト便、素晴らしいです。
あまりに安いので、じゃんじゃんと出荷したくなります。

また、昨日は電脳で購入したOPP袋も到着しました。
一足遅かったけどw

...とゆーことで、今回はopp袋に関して記事にまとめてみたいと思います。

また、良いショップがあったので、前回に引き続きせどり節約術もあわせてカキカキしてみたいと思います。
opp袋編となります。

IMG_4080.JPG

今回の電脳で、
現在7種類のopp袋がストックされました。
大きさの小さい順に

下段:

CD用
フツーのDVD、本用(150×250)
ちょい大きめDVD、本用 (B5)
大きいボックスDVDなど用 (A4)

上段:

更に大きいボックスDVDなど用(B4)
フィギュア、おもちゃ、大型本用(A3)
その他特大用(B3)

となります。

現在は7種類のopp袋がありますが、フィギュア、おもちゃ関係をやらなけれは、B3、B4抜きの5種類のopp袋でもだいたいのものが包めると思います。

梱包用ダンボール費用ただ、緩衝材費用ただ、両面印刷大好き、そんな倹約大好きな管理人ですがw,
お金をかけるべきところにはしっかりとお金をかけます。キリッ

opp袋、いわゆるクリスタルパックというものですが、とても大事だと思います。
商品をクリスタルパックする必要性に何が考えられるでしょうか?
大きく分けて3つ考えられると思います。

1,商品保護

2,お客さんへのアピール

3,他店との差別化


です。


1については、言うまでもありません。
アマゾンの商品管理を疑うわけではありませんが、FBAを利用する場合、商品を出荷してしまうと、商品が購入されたお客様の元に届けられるまでどのような状態になっているのか確認することができません。
倉庫でどのように商品が扱われているのかわかりませんし、商品が売れるまでどれくらいの期間かかるのかもわかりません。
出荷前の商品にできるだけのことはしておくべきだと思います。
パックせずに配送し、傷だらけ、ヨゴレまみれに劣化した商品がお客さんに届けられるのは避けたいところです。


2については評価獲得の意味でもとても重要だと思います。
商品をパックすることで、「ていねいに包装してあった」「商品に直接シールがはってなくてよかった」という内容の評価を頂くことができます。


3については、2とかぶる面もありますが、一般的な購買意識として、やはり、パックしているお店としていないお店だったら、パックしてあるお店から購入したいと思うのではないでしょうか?
パックしてあることをコンデション欄に記載することで他店と差別化し、購入率を上げるという効果を期待できます。


パックするのは、時間的、経費的コストがかかります。
はじめのちは結構しんどいと思ったことも何度もあります。
またクッションなど、どうやって梱包するのかわからない商品もありましたが...
(opp袋梱包に関する情報はまた別の機会をつくって記事にしてみたいと思います。)

けれども、パックすることで得られる付加価値の大きさを考えると安易に手を抜くことはできません。
なので、家電製品、工業製品など、パックしなくてもいい商品もありますが、基本的にパックできるものはパックするという方針をとっています。



...さて、opp袋に関するノーガキはこれくらいにしときまして、
節約術に移りたいと思います。
opp袋激安ショップがあったのでご紹介していきたいと思います。



注文したお店は楽天のカウモールというお店です。

現在OPP袋をおそらく最安で仕入れられるところだと思います。

今回注文したのは上記画像のCD用、DVD用を除いた5品です。

(最近まではB4、B3サイズ抜きの5種類でしたが、A3サイズとA4サイズの中間の商品や、A3でもパック出来ない商品を扱うことが多くなったので、B4、B3サイズも今回注文しました。)

5品の合計金額は2829円でした。

これまで購入していた近所のパッケージ用品専門店では、

B5 525円
A4 670円
A3 1079円

という価格で売られていました。

カウモール価格はというと



B5 355円 (170円ディスカウント)
→366円(増税後価格です。)



A4 
417円 (253円ディスカウント)

→468円(増税後価格です。)



A3 795円 (284円ディスカウント)
→877円(増税後価格です。)


となります。
相当に安いです。
楽天で価格を比べてみてもダントツで最安値をつけています。


現在CD用とDVD用opp袋はカウモールで買っていない分の在庫があったので今回購入しませんでしたが、
それぞれ、近所のお店で以下の値段で購入していました。

CD用 370円
DVD用 389円

でした。
これでも安いほうだろうと思っていましたが甘かったようです。
上には上がいますw

↓カウモール価格です。



CD用 289円 (81円ディスカウント)
→298円(増税後価格です。)



DVD用 275円 (114円ディスカウント)
→282円(増税後価格です。)

(※DVD用の商品はカウモールでは見つかりませんでしたが、ちょっと丈が長いですが、サイズ的にこれで十分に代用できると思います。


※追記

oppDVD (2).JPG

タオル用、長すぎでしたw
確かに横サイズはドンピシャですが、縦が長すぎて入れづらいです。
上の部分をまとめてカッターで切ってしまえば全く問題ありませんが、
タオル用ではなく、DVD用opp袋には、A5タイプのテープ付の方が良いかもしれません。

oppDVD.JPG

若干、横がゆったりめですが、入れやすいので個人的にはOKです。
(標準トールサイズにぴったりフィットする大きさだとやはり、150_✕250_のものが良いと思います。)



A5タイプ 285円(104円ディスカウント)
→293円(増税後価格です。)




今まで購入していたお店に比べて合計1063円のディスカウントに成功しました。


素晴らしい価格です。
破格です。

いつまでもこの価格でいてほしいものです。
がんばってくださいカウモールさん!


ちなみにB4、B3サイズの価格はというと



B4 665円
→746円(増税後価格です。)



B3 597円
(※50枚入りです。)
→614円(増税後価格です。)

さすがにB3サイズとなると50枚ですが、いいお値段となってきます。
しかし、B3サイズでパックする商品は、ほぼ高額商品となります。
なので、販売価格、利益を考える場合、一枚あたりのopp袋代、約12円は取るに足らないものです。

というよりも、12円で商品価値、購入率を高めることができるなら安いものです。

またカウモールは送料無料となる価格ラインが驚くほど低いです。
フツーは購入金額が3000円、もしくは5000円以上で送料無料というオンラインショップが多いですが、
カウモールは1800円以上購入で送料無料となります。

1800円なら、まとめ買いをすれば毎回送料無料で済む価格です。

スーパー良心的です。

また楽天のお店なので楽天ポイントが使えます。
仕入の際に楽天カードでたまったポイントをopp袋代に充当できるのがうれしいです。

今回は楽天ポイントを使い、5品2829円が、ポイントを使うことで、1705円で済みました。
(またハピタスを経由して購入しているのでさらにチョビット価格が安くなっています。)

カウモールおすすめです。


ビミョーに最安ではないですが、もう一品opp袋商品を紹介したいと思います。

それはやはり、ダイソーさんです。

今回、カウモールからの電脳が間に合わず、B5サイズのopp袋を切らしてしまったのでどうしようかな〜
ちょっと出荷を遅らせようかな〜と思っていたところ、ありました100均に!

2月27日 (3).JPG

本来書類を保存する目的の商品のようですが、opp袋に代用できました。
24枚入りで105円です。

かなりシートの厚みがあるので梱包の際にカド部分を厳重にテープ止めする必要がありましたが、代用品としては十分でした。

今回CD用、DVD用に代用できるサイズのものは見当たりませんでしたが、
A4サイズのものなどは置いてありました。
opp袋がちょっとだけほしい場合、または、今すぐ欲しいという緊急時などにおすすめです。

相変わらず頼もしいです、ダイソーさん。
最近ダイソー礼賛記事ばかり書いる気がしますがw

以上でopp袋に関する記事を終わります。
最後までご覧いただきありがとうございました。
2014-02-28 03:04 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひつじさん、はじめまして。高橋です。

最近アマゾンでせどりを始めました。
いろいろ経費がかかるので、安くできる方法はないかなと思って、ググっていました。
このクリスタルパックの記事、とても参考になりました。ありがとうございます。
ひとつお尋ねしたいのですが、ひつじさんはラベルシールはどちらで買われていらっしゃいますか?
教えていただけたら幸いです。

これからの記事も楽しみにしています。
Posted by じゅん at 2014年05月21日 13:33
じゅんさん、こんにちは!

この記事が、じゅんさんの参考になったようで、大変うれしいです。

書いててよかったな〜とカンゲキしています。


最近せどりを始められたとのことですが、せどりって真剣に取り組むと、何気にけっこう経費かかりますよね〜。

なるべく経費は安く済ませたいものです。

FBAラベルについてですが、アマゾンの100枚2400片のものが最安だと思います。

現在は、熊猫堂さんが送料込みで1020円となっています。

ブログの右カラムにバナーものっけていますが以前「せどり節約術」というカテゴリでラベルに関する記事を書いています。

よかったら参考にしてみてください。

ラベルについての記事を書いた時は、もう少し安い値段でしたが、現在のこの価格でも断然お買い得だと思います。

100枚で送料込みで、この値段というのは、相当なものです。


あらためまして、じゅんさん、
当ブログへ、初コメントをいただきまして、ありがとうございました。

いつでも気軽にコメントしてくださいね。

ではでは。

ひつじより
Posted by ひつじ at 2014年05月21日 15:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ひつじのたぶんセドリまがじんかも? All Rights Reserved.