せどりブックオフ攻略術〜ブックの日活用編〜 - ひつじのたぶんセドリまがじんかも?

せどりブックオフ攻略術〜ブックの日活用編〜

すさまじい雪模様です。
いったい、いつまで降り続けるのでしょうか?

昨日新品だと思って仕入れたフィギュアが、実は開封品で、
完品だと思って仕入たプラモが、実は作りかけだった...

自分の未熟さを痛感している、ひつじです。

本当ならばさっさと返品にいきたいところですが、この雪ですw

本日出荷予定だったFBAも雪が止むまで待とうと思います。
運送上のリスクがあるし、集荷のドライバーさんも大変でしょうし。

そんなわけで久しぶりにブログをカキカキしていますが、
今日はブックオフ攻略術について書いてみたいと思います。

↓1月中ブックオフで使えたクーポン券です。

ブックオフクーポン (2).JPG

ありがたいです。
20%大きいです。
仕入の幅も広がります。


...しか〜し、

管理人はこのクーポンを使い実質36%引きで仕入を行いました。

知っている人はすでにご存知のことかとは思いますが、
「ブック=29」ということで、ブックオフは29日に、本を250円買うごとに50円分のサービス券を配布してくれる店舗があります。
※対象は本だけです。また、すべての店舗でサービス券をもらえる訳ではないのでお気をつけ下さい。
開催店舗はこちら

29日にこの券を使用することで20%引きではなく、実質36%引きになります。

代金×0.8×0.8=0.64

というわけです。

ブックオフクーポン.JPG

8350×0.8=6680
6680-1300(サービス券)=5380
8350円分の本を、実質5380円で買っています。

そしてこの日は、他のお店でも本を仕入れたので、サービス券を計1750円分ゲットしました。

ブックオフクーポン (6).JPG

そしてこれらを使って再び、サービス券発行店舗にて29日に仕入を行います。
毎月29日に、これを繰り返します。

いくら、せどらー御用達のブックオフさまといえども、年がら年中セールをしている訳ではありません。
しかし、セールがなくても、毎月29日は実質20%引きで本を仕入られるということがわかっているので安心です。
もちろんこの券は本以外にも使えるので、CD、DVD仕入の時に使用することも可能です。

20%引きクーポンの使用期限は1月のみだったので、
毎月36%引きで本を仕入れることは出来ませんが、
ワンデーを29日に使うことで、28%引きで仕入れることは可能です。
ワンデーを使うとどうなるかというと、

代金×0.9×0.8=0.72

となります。
支払いは一割引きですが、支払金額の20%分のサービス券をゲットできます。
実質28%引きで本を購入できます。

実にありがたいです。
ブックオフさまさまです。

「安く仕入れて高く売る」

が物販の基本ですが、「安く」の部分については、出来る限りのことを徹底していきたいものです。
一度該当店舗を確認してみると良いのではないでしょうか?

2014-02-08 15:31 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ひつじのたぶんセドリまがじんかも? All Rights Reserved.