消費税増税アマゾンFBAへの影響は? - ひつじのたぶんセドリまがじんかも?

消費税増税アマゾンFBAへの影響は?

FBA
アマゾンの消費税増税への対応がメールで届いてました。

↓変更部分はこのようになるようです。

消費税FBA (2).png

FBA手数料の変更は

消費税FBA (3).png
消費税FBA (4).png

となるようです。

また、

ラベル貼付サービス一枚あたり 18円→19円
標準商品の返送手数料 50円→51円
在庫保管手数料 7.9円(10×10×10cm)→8.126円

などその他手数料も3%分上乗せされます。

ざっと見た感じですが、
特に便乗値上げされるような部分は見当たらないです。

大口出品月額登録料5000円超は覚悟していただけに
登録料が据え置きとなり一安心です。

また、
「増税に伴う商品価格の改定は自分で行いなさい」
的なことをアマゾン様は言っておられます。

実質これまでと変わらないということだと受け止めました。

アマゾンでの販売は税込み価格です。
なので、消費税についてあまり考えたことはないのですが、こういう機会があると考えてしまいます。

税込価格でお支払いいただいているということは、
本来その分を国へ収める必要があるということなんでしょう。

売上×消費税%を考えるとけっこうなものになります。

そろそろ確定申告の季節が近づいてきました。

確定申告の時に消費税の申告もすることになると考えると
正直頭がイタイです。

せどりでの確定申告は未体験なので、こういった事も含め
申告時に税務署でいろいろ聞いておこうと思います。

去年はほぼ無収入だったので今年の申告は、楽なものになりそうですが
来年のことを考えてレシート管理はしっかりやっていきたいと思います。

そして落とせるものは全て経費で落とすw
節税が可能な点が、個人事業主の強みでもあります。

今日はこのへんで、ではでは。
2014-01-22 12:47 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ひつじのたぶんセドリまがじんかも? All Rights Reserved.