せどり節約術〜FBAラベルを一枚も無駄にしない方法〜 - ひつじのたぶんセドリまがじんかも?

せどり節約術〜FBAラベルを一枚も無駄にしない方法〜

おはようございます。
おひさまがとても気持ちいいです。
それにしても今日の朝は、ずいぶん冷えました。
いよいよ冬到来です。

FBA11月出荷.png

11月も今日、明日で終わりですが、
今月は結局5回FBA出荷をしました。
画像では7回表示されていますが、
26日の2つのFBAは、
発送前にコンデション記載間違いが発覚したため納品手続きを削除したものと、
納品商品もれにより削除したものなので実際に発送したのは5回です。
一度納品作業に入ると追加、変更できないなんとも気むずかしいFBA様です。

毎回の出荷作業にも経費がかかります。
配送代金もばかになりません。
経費はなるべく安くすませたいものです。

当然ダンボールなんかは近所のスーパーで無料で仕入れます。
そして梱包したダンボールは、自らコンビニに持ち込み、
100円浮かせます。

また納品書、配送ラベルは不要になった書類の裏面にプリントアウトします。
いわゆる両面印刷です。

経費削減のどケチっぷりを随所で発揮していますw

商品ラベル用のシールは100枚、2400片を580円で購入しました。
送料込みで920円でした。

ラベル値段.png

現在の値段




580円で買えたのはとても買い得だったようです。
剥離タイプのシールで使用になんの不自由もありません。

この時大量に電脳していれば...
と今になって後悔していますw
※この記事を書いた時点では100枚ラベルシールの値段が2千円前後に高騰していました。
商品価格は流動的なので、場合によっては、文章と商品価格の間に食い違いができてしまいます。ご了承ください。


ラベルに関してはFBAラベル貼付サービスもありますが、
一件につき18円、大型商品は42円かかります。(詳しくはこちら
大型商品を考えないで計算すると
100品で1800円です。
今月の出品数が約250品なので、
もし自動貼付サービスを利用するとなると、4500円の出費となります。

確かに一枚一枚ラベルを貼る作業はとても時間がかかります。
時間をお金で買うという見地からすれば、18円というのは非常に安価かもしれません。


しかし、貼付サービスには面倒な部分もあって、
サービスを受けるには、納品する一つのダンボールの中の商品がすべてラベルを貼ってない商品である必要があります。
ということは、バーコードがない商品に関しては、自分でラベルを貼らなければいけないので、サービス適用外となります。
つまり、貼付サービス用FBAに混ぜることができません。
その商品だけ別で発送する必要がでてきます。
かといって、バーコードなし商品のみ1品、2品だけで納品するのは馬鹿げています。

しかし、現実問題
日本盤の帯なしCDなんかはバーコードがない場合が多く、ISBN手打ち希少本なんかも自分でラベルを貼るケースがほとんどです。
その一枚、2枚、一冊、2冊のために発送を別にする事を考えると貼付サービスを利用しづらいのも事実です。
まとめていっしょに送れないというのはけっこうイタイです。
(ラベル貼付サービスについて詳しくはこちら

いずれにせよ、メリット、デメリットはあり、
どちらを取るかという問題になります。

自分に関しては、
現状未だ、仕入れ金、初期投資金の回収ができていない上、
現在の自分のせどらーレベルを考えると4500円の経費削減は不可欠です。
つまり自前で貼るという選択肢が選ばれます。

さて、ここから
やっと今日の本題に入りますw

ラベルは一枚24片です。
ラベルを貼っていくと
納品数によって、虫食い状態のラベルが残ります。
↓こんな場合のラベルを1片たりともムダにしない方法をご紹介します。
まぁ、みなさんもやられていることとは思いますが...

FBAラベル再利用.jpg

上からも、下からもプリントアウトするとこうなってしまいます。

IMG_2645.JPG

そこで、
このようにラベルと同じA4サイズの紙に
ラベルのシール部分が貼られている位置に同じようにラインを引きます。
紙がしわしわなのは何回も使用しているためですw

そして、
それに合わせて、順にシールを貼っていきます。

IMG_2646.JPG

IMG_2648.JPG

今回は30品納品したので、30-24=6枚分を台紙に貼り付けます。
そして印刷します。

IMG_2650.JPG

問題なく印刷できました。
このラベルは剥離タイプなので簡単にはがせます。
そして粘着力を変わらず維持できます。

IMG_2651.JPG

IMG_2654.JPG

※くれぐれも剥離タイプのシールを利用してください。
またあまりにもシワシワな台紙を使うとプリンターがつまる可能性があります。
お気をつけください。

てなわけで今日はFBAラベルを一枚も無駄にしない方法をご紹介しました。
ただ台紙に貼るだけというシンプルかつお粗末なもので恐縮ですが。

せどり収支がプラテンするまでは
ラベルの1片たりともムダにするわけにはいかないのですw

そういえば今日は29日です。
ブックオフでサービス券もらえる日です。
でも「ふく」の日だけに対象は本だけなのかな?
ともあれひさびさにブックオフに行ってみたいと思います。
どんなお宝があるか楽しみです。
2013-11-29 09:25 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
FBAの商品ラベルを印刷すると結構余白が残るので節約したいなと思い、このページにたどり着きました。

楽しく拝見させて頂きました。

「barcodeOrder」というソフトを使うと
商品ラベルの位置を並べ替えたり、結合できるみたいなのですが、これって結構便利なんですかね?使った事ありますか?

http://www.dlmarket.jp/products/detail.php?product_id=404001
Posted by 初心者せどらー at 2016年10月03日 17:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ひつじのたぶんセドリまがじんかも? All Rights Reserved.